LA SIESTE

2019年3月27日水曜日

水源地まで行ってきました☆

春めいてきたので、水源地まで行ってきました☆

まだ雪解けしておらず、水源(湖)はまだ真っ白く、
薄い氷で覆われていたのですが、
ところどころから、春らしい澄んだ水が流れる音が聞こえ、
木々のまわりは春の種が、ちらほらと見えはじめていました。

水芭蕉もまだ出てないなー、とか思いながら、歩いていると、
ふと、水の中に横たわっている苔むした木から、
『白いもの』が出ているのが目につきました。

それには見覚えがありました。

昔、大雪山のトムラウシに登山した時に見た
『さるのこしかけ』に違いない。と思ったので、
私は「とろう!」と思って、
水の中の丸太に飛び移ろうと思ったのですが、
その瞬間、失敗して、

ばしゃんっ

っと、足が水の中に落ちて、スニーカーもズボンも
びしょぬれに。

…やっちゃったかー、と思ったけど、
もう濡れちゃったものはしょうがないので
そのまま水の中に入って、さるのこしかけがある木に
飛び乗って、そして、
さるのこしかけをとってきました。




たしか昔、これは漢方薬の材料に使われるキノコで、
けっこうな値段で買い取ってくれる…って話を聞いたことが
あるような気がしたので、
帰ってから調べてみたんですが…、

さるのこしかけ
霊芝ともよばれるけっこうめずらしいキノコの一種。
たしかに漢方薬の材料として使われるらしいです。

じつは、さるのこしかけがはえているのは
けっこう珍しいことで、
昔、トムラウシに登った時も、さるのこしかけを発見した時、
全員が珍しい、珍しい、といって採集していました。

なので、今日私が、さるのこしかけを見つけたのは
かなり幸運なのはないかと思うのですが……!

インターネットオークションなどででまわってるものと
比べても、かなり形がととのっていて、小ぶりだけど
真っ白でキレイです。
空気がきれいな北海道の森で見つけたものなので、
全体的に清潔です。


どこかで買い取ってもらえたりするのかな??
どなたか、詳しい方がいたら、
教えてください~!







こびとのちいさなみせMagasin Lilli