LA SIESTE

2019年8月21日水曜日

2019-August


お墓参りのため、一週間ほど小樽のおばーちゃん家へ行っていました。

















2019年8月2日金曜日

巨植物妖精譚、A l'Ouest!西遊記 夏休み更新!、公開中!

巨植物妖精譚、A l'Ouest!西遊記 夏休み更新!、公開中!

よろしくです!
で、「何で画像とリンクがないか」といいますと、
今、googleアカウントになぜかログインできなくなって、
昔使ってた壊れかけたパソコンで、これを投稿してるからです><!

googleにログインができないためイモズル式に
youtubeやこのブログもログインできなくなってて、今とても困っています。

パソコン修理に出したら、「win7からgoogleにログインできない不具合は
世界的なモノみたいだから、少し待ってみて。」といわれたんですが、
何週間待ってもまったくログインできない……。
しかたないので、この(壊れかけてる昔の)PCでログインしてみたら、
なんとかできました。

facebookも完全にアカウント停止になってて、かなり困ってます………。

こないだ、パソコンがウイルスに感染してしまったので、
修理に出したんですが、4000円以上かかったのに、
まだ、あちこちおかしい様子……。

シロウトじゃPCのことはなんともできないから、
困ったなあ……。




翠☆

2019年6月17日月曜日

2019年4月2日火曜日

Welcome!!



ママちゃん、おたんじょうびおめでとう!

ぺっちゃん、またあたらしくうまれてきたよ

4月からまたいっしょにくらそうね!


上の写真;ママぺっちゃん
下の写真;きのう我が家にやってきた子猫ぺっちゃん




昨日、東京 吉祥寺から、この子を連れて帰ってきました!


ぺっちゃんがいなくなってから、
まいにちまいにち、ひたすらぺっちゃんのうまれかわりを
さがしていました。

歩いていけるありとあらゆるペットショップに行って探したり、
日本中のペットショップのホームページや子猫のページをみて探したり、
それでも見つからないので、世界中を探したりしました。

ウクライナで、ぺっちゃんそっくりな子猫がいれば、
そのブリーダーさんと交渉してみたりもしました。

ロシアでも、ロシアでは長い毛のスコティッシュがたくさんいたので、
ロシアのブリーダーさんや子猫を売っている人に、
何人もメッセージを送ったりもしました。

また名古屋で、おどろくほどぺっちゃんそっくりの猫がいたのに、
わずか数時間後に他の人が買っていってしまって、
縁がなかったときもありました。

九州では、ぺっちゃんそっくりだったけれど、
右と左の目の大きさがうまれつき違っている、という子もいました。

ひとからあそこにペットショップがあるよ、きいて、
足がちぎれるくらいあるいてあるいて
一日じゅうあるいて、やっとたどりついても
ぺっちゃんなんてどこにもいなくて、
ただただ泣いた日もありました。
なんにちもありました。




そして。

母の誕生日に。

きのう、我が家にぺっちゃんがかえってきました。

東京から札幌まで、
行くときは、私ひとりで、帰りは、この子とふたりで、
日帰りで帰ってきました。



それで、ちょっとした旅行なので、
私は「本を一冊、図書館から借りていこう。」と思って、
ある本を一冊選んで、カバンに入れて行きました。

こういうときは選びかたが肝心で、
うすくて字の大きな絵本だったら、すぐに読みおわってしまうし、
ぶ厚つすぎる本だと、最後まで読み切れないうにえ重くて
持ち歩くのが大変です。
それに恐ろしい内容の本もストレスになるのでダメです。

そこで、私は「図書館にいたユニコーン」という本を選びました。
厚さもちょうどよく、一日旅行の、日帰りの移動時間で
ちょうど読んでしまえそうな本でした。

私は東京にいくまでの乗り物の中の移動時間はこの本を読み、
かえりは子猫をつれているので、その様子をみながらしんちょうに
帰ってきました。

そして、この『本』に書いてあった文章をふたつ、
みなさんにもお伝えしたいので、ここに書きます。


「本当のことにするために、たいせつなのは、
かならずそうなると、心のそこから信じることよ。」

もうひとつは、

「すべてがもとどおりになったわけじゃない。
戦争のあととまえでは、いろんなことがかわってしまうものなのだ。」

(それでも、)

「ぼくは、ユニコーンの力をしんじている。心から、しんじているのだ。」






ちなみに、血統書にのっているぺっちゃんの名前は
「キャッテリー・キングス・ユニコーン」といいます。 
今そのことに気付いて、偶然「ユニコーン」のでてくる本を持って、
このこをむかえに東京までいってきたんだな、って思いました。





2019年3月27日水曜日

水源地まで行ってきました☆

春めいてきたので、水源地まで行ってきました☆

まだ雪解けしておらず、水源(湖)はまだ真っ白く、
薄い氷で覆われていたのですが、
ところどころから、春らしい澄んだ水が流れる音が聞こえ、
木々のまわりは春の種が、ちらほらと見えはじめていました。

水芭蕉もまだ出てないなー、とか思いながら、歩いていると、
ふと、水の中に横たわっている苔むした木から、
『白いもの』が出ているのが目につきました。

それには見覚えがありました。

昔、大雪山のトムラウシに登山した時に見た
『さるのこしかけ』に違いない。と思ったので、
私は「とろう!」と思って、
水の中の丸太に飛び移ろうと思ったのですが、
その瞬間、失敗して、

ばしゃんっ

っと、足が水の中に落ちて、スニーカーもズボンも
びしょぬれに。

…やっちゃったかー、と思ったけど、
もう濡れちゃったものはしょうがないので
そのまま水の中に入って、さるのこしかけがある木に
飛び乗って、そして、
さるのこしかけをとってきました。




たしか昔、これは漢方薬の材料に使われるキノコで、
けっこうな値段で買い取ってくれる…って話を聞いたことが
あるような気がしたので、
帰ってから調べてみたんですが…、

さるのこしかけ
霊芝ともよばれるけっこうめずらしいキノコの一種。
たしかに漢方薬の材料として使われるらしいです。

じつは、さるのこしかけがはえているのは
けっこう珍しいことで、
昔、トムラウシに登った時も、さるのこしかけを発見した時、
全員が珍しい、珍しい、といって採集していました。

なので、今日私が、さるのこしかけを見つけたのは
かなり幸運なのはないかと思うのですが……!

インターネットオークションなどででまわってるものと
比べても、かなり形がととのっていて、小ぶりだけど
真っ白でキレイです。
空気がきれいな北海道の森で見つけたものなので、
全体的に清潔です。


どこかで買い取ってもらえたりするのかな??
どなたか、詳しい方がいたら、
教えてください~!







2019年1月8日火曜日

New year 2019




2019年本年もよろしくお願い致します。 NEW YEAR 2019 !
年末年始、バタバタしていて忙しかったので、本日がオンライン初投稿になります。
本年も翠大地(Daichi Kawacemi)ならびLA SIESTE(ホームページ)にお付き合いよろしくお願いします!
「A l'Ouest! 西遊記」最新話、一月に公開予定です!


昨年喪中のため、今年は寒中見舞いにて御挨拶にかえさせていただきました。
いつもは新年にオンライン上でごあいさつしていたのですが、
今年はリアルでバタバタ忙しかったのと、それから、ホームページの大掃除をしていました。
本年か本年度に、いよいよホームページ「LA SIESTE」お引越しの予定です。
すでに作品データを少しずつ、移動し始めているので、よく閲覧してる方がいたら
(いるかな……? いないかも(笑))あちこち変わっていることに気付くんじゃないかと思います。

で、新年初の更新は西遊記になりますので、よろしくお願いします!





こびとのちいさなみせMagasin Lilli