LA SIESTE

2017年11月8日水曜日

221B MY SWEET HOME

221B MY SWEET HOME



今日は夕方に画材を買い出しにいって
墨汁、ミスノンその他もろもろ買ってきました。

私は主線に開明墨汁を使ってます。
前は、証券用インクを使ってたのですが、
消しゴムをかけると細い線が薄くなってしまうので、
発色がよく、消えにくい墨汁にしました。

墨汁のマイナス点は、
乾いた後、インクが膨張するのか
ペン先の開きが早く、寿命が短いという点でしょうか。
なので、こまめに水でペンについたインクを洗わないといけないところ。

漫画って
いちばん安い墨汁と、ミスノン(ホワイト)と、
紙さえあれば、描けてしまう!
なんて簡単で安上がりなんだろうかと思うんだけど、

さいきん、
ネットで、資金集めサイトで、
「漫画を描きたいので、おかねを寄付して下さい!」
みたいな人をよく目にするのですが、
なぜ、そんな大金がないと漫画が描けないのか
すごく疑問に思ってしまう……。

仕事をしながらでも、一日一コマでも描けば進むだろうし、
お金がなかったら、
えんぴつ一本誰かからもらってチラシの裏にでも描けばいい。
それで立派なアートになるし。

お金を寄付してもらわないと漫画が描けないなんて
よっぽどこの人はヘタで才能ないんだなって
と思っちゃう。






0 件のコメント:

コメントを投稿

こびとのちいさなみせMagasin Lilli