LA SIESTE

2016年4月17日日曜日

A l'Ouest!

CACA ROMANTIQUEfrancais



線画強化習慣。

さいきん西遊記を観たり読んだりしたので
自分版 ごくーちゃんと三蔵↑。
山の名前がカカ(かがやかしいという意味らしい)だったので一人悶絶してました。

線の練習で描いたのを
色々(とくに脈絡なく)載せてきます。


よく踊ります(^^)
ただのバカップルにしか見えない……



これは最近(2016年あたり。)の伯爵。
2005年前後は日本にいたらしいけど
今はどこで何をしているのか………!



これは黒髪の人を描く機会が
あんまりないので描いてみたやつ。というか、
こーゆー耳の宇宙生物らしき人が夢に出てきて
耳が長いので「(カタカナの)ア」みたいな形!ってからかわれてました。
(なんでそんな夢みたのか謎……。)

MAXONの原稿用紙をためしてみたら結構描き易かった…
デリータの110kgよりも厚いのに安かったので
だいじょーぶか(しみないか)と思ったけど全然だいじょーぶだった!


これはさんぞーさん。
(※逆にするとぞうさんなので象がいる。)

伯爵の目から比べるとシンプルな丸いおめめ。
アジアの人っぽく(?)丸くしてみた

よく転ぶらしい。


ちょっと太めで描いてみた伯爵。

取り込んでみたらわりとPD画面栄えする。

いつも線の太さに悩む……!
本来太い方が好きだけど
太いと古く見えるので(サラっとしてる方が今っぽいので)…。


これは、とると地面にズシャッ!とめり込むお約束のやつ
(よく24時間鍛えるためにつけてる重いやつ)を
はずししてるところの悟空ちゃん。
すずしい顔してる…



いちばん最初にペンでかいた三蔵さん。
目がすごい気に入りました。



いのししの妖怪のひと。(八戒)

キバがあったらしいけど人間にとられた。



なんか半分妖怪で半分人間のひと。
(いちばん後ろにいるのは悟浄。=河童の妖怪のひと)

悟空ちゃんとは親友っぽいけど
三蔵とはちょっと(ちょっと?)仲悪い。
よくどうでもいい言い争いで体力使い果たしてるっぽい感じになってる


超山(少とちゅに出ている仙人)の
先祖らしき仙人=召山。

(左の悟空ちゃん)=動くと胸もおへそも丸出し。
(右の悟空ちゃん)=もとに戻ったところ。しっぽだけ黒いのがポイント。




手塚治虫先生が描いた
「ぼくの孫悟空」を参考にしてみたりしました。
頭の毛にくるっってついててすごい絵がかわいい。
(↑男の子ですが。こっちは。)


…あとどうでもいいのですが
一番上の一枚目の絵のバックに描いてるのは花じゃなくて
バナナの皮を上から見たところです。


0 件のコメント:

コメントを投稿

こびとのちいさなみせMagasin Lilli