LA SIESTE

2014年10月13日月曜日

Recently,I love swsdish style



昨日、
スウェーデン・スタイルの家とお部屋の写真集を二冊、注文してきました。
洋書のため、国内に在庫がないと注文は難しいらしく、
あったとしてもネットよりも割高になる、と聞いて、がっかりしたのですが、

私はアマゾンなどのネット注文というものを利用したことがないので、
注文の仕方ががよくわかりません……。
みなさん、どうやって洋書を手に入れているのでしょうか。

クレジットカードも持っていないので、
何度もアマゾンで見つけた本諦めていたのですが、
もし、簡単な注文の仕方を知っている方がいたら教えて欲しいです…。





白を基本としてる、清潔な空気が好きです。
スウェーデンには、幻想的な絵を描く方が多いですよね。



(写真はアマゾンのサンプル画像より拝借しております!)


私の机の上には、白い色の引き出しが置いてあります。
(画材を入れている。)

居心地の良いお部屋の、基本は、白だな…。
と思うのですが。

いろんな色のものを置くとゴチャゴチャしてて集中力が散漫になり、
貧乏臭くみえてしまう……、

なので、お部屋も、絵の色も、
使う色を、しぼって、基本は一色、とい方が、
スッキリして見えるんじゃないかなっ、と思いました。
部屋ってその人の頭の中を表す気がするよ…!


✩こないだ更新したデリジブルこと

「デリジブル」と、「えんじぇりっく・すぴりっと」なんですが、
これ、更新しているのは最近なんですが、
かきおろしとかではなくって、高校生のときのを発掘してきて
取り込んで、載っけてるんです^^!(絵をみるとわかると思うのですが!)
(TOPなどは描きおろしてますが。こっちは五、六年年前あたりの絵。)

文のほうは、
基本的に昔つくった小説がベースになっていて、
(下手過ぎてそのまま載せるわけにはいかんので!)
寝る前とかに、ふ~っ、とメモ帳に打って書き溜めておいたのを
引っ張ってきて載せております…。

絵の年号をみるとだいたい1999年前後になっておるのですが
世紀末ブーム真っ只中だったことがうかがえますよね!
このときの天使ブーム…、未だに私の中で尾を引いている…。






0 件のコメント:

コメントを投稿

こびとのちいさなみせMagasin Lilli